香川への注目はアイマール越え…入団セレモニーに2部では異例の7000人弱のサポが集結

コメント()
(C)Goal

スペイン2部サラゴサに移籍した日本代表MF香川真司は13日、本拠地ラ・ロマレーダで入団セレモニーでユニフォーム姿を披露。スペイン紙『ペリオディコ・デ・アラゴン』によると、そこには7000人近くのサポーターが駆けつけたという。

13日現地時間13時過ぎ、ラ・ロマレーダのピッチに太鼓の音と伴い香川が登場。スタンドから「シンジ」コールに迎えられた香川はマイクをとって「やあ、みんな」とスペイン語で挨拶すると、会場はさらに熱狂。英語に切り替え、「ここに来て幸せです。チームのため、サラゴサのために100%を尽くします」と意気込みを語る香川へのサポーターの拍手が止まなかった。

そんな入団セレモニーの模様を伝えた『ペリオディコ・デ・アラゴン』曰く、この日スタジアムに駆けつけたサポーターはクラブ史上最高の7000人弱とのこと。2016年、サラゴサに復帰したMFアルベルト・サパテルを歓迎した5000人、2006年にバレンシアから元アルゼンチン代表MFのパブロ・アイマール氏を迎えた4000人を大きく超えたという。

1部ですらこれほどのサポーターが集まるのはごく一部のスター選手に限られる恒例のイベント。この日の異例な記録はボルシア・ドルトムントやマンチェスター・ユナイテッドでタイトルを獲得している香川への期待、そして2部での6年目を迎えるクラブの1部復帰を願うサポーターたちの声の表れなのかもしれない。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる