長友佑都にクリスタル・パレスが接触…アラダイス監督のお気に入りか

コメント()
ついに長友がプレミアリーグへ?ロシア・ワールドカップに向けて出場機会を求めているという。

インテルに所属する日本代表DF長友佑都に、プレミアリーグのクリスタル・パレスが興味を示しているようだ。イタリア『TMW』が報じた。

長友は今シーズン、インテルでほとんどチャンスを得られていない。ステファノ・ピオリ監督が昨年11月に就任して以降は深刻で、ここ14試合でピッチに立ったのはわずか2度となっている。そんな長友の獲得を狙っているのがクリスタル・パレスだという。

『TMW』によれば、長友はトップチームでの出場機会を得るため、インテル退団を希望している模様。来年に控えるロシア・ワールドカップ出場に向けて、コンディションを上げたいと考えているようだ。

昨夏にもパレスからはコンタクトがあったと伝えられる長友は、インテル残留を希望した。しかし、状況は改善されず、日本人SBはイタリアでくすぶり続けている。アタランタも状況を注視しているという長友は、環境の変化を選択するだろうか。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる