酒井高徳はHSVの放出候補の1人?独メディアは「説得力をほとんど示していない」との見解

コメント()
(C)Getty Images
クラブと2020年までの契約を残すが…。

ブンデスリーガ2部のハンブルガーSV(HSV)は、今夏にも元日本代表DFの酒井高徳を放出するのだろうか。ドイツ『シュポルトバザー』が伝えた。

クラブ史上初の2部でのシーズンを過ごすHSVだが、後半戦に入ってからのリーグ戦14試合で獲得した勝ち点はわずか16ポイント。また、直近のリーグ戦6試合は3分け3敗と勝ち切れず、ついに自動昇格の2位から4位に転落した。

そんな中、1-3で敗れたDFBポカール準決勝のRBライプツィヒ戦に続き先月28日の上位対戦、第31節のウニオン・ベルリン戦(0-2)でも酒井はスタメン落ちに。ハネス・ヴォルフ監督はライプツィヒ戦後、就任してから初めて同選手の起用を見送ったことについて戦術的な理由を挙げている。

そして、HSVがヴォルフ監督を解任する可能性は低いと見る『シュポルトバザー』は、ウニオン戦前への帯同を拒否したことで先日2軍へと追放されたMFルイス・ホルトビーや高年俸のFWピエール=ミシェル・ラソッガに加えて酒井高徳やMFギデオン・ユングを今夏に放出する可能性を指摘。「今シーズン、これまで説得力をほとんど示していない」と記されている。

HSVとの契約は2020年までとなっている酒井。1シーズンでの1部への復帰が困難になりつつあるクラブを去る可能性が浮上しているようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる