輝き続ける長谷部誠…地元紙がシャルケ戦のプレー絶賛「絶対的リーダー。完璧だ」

コメント()
Getty Images

フランクフルトはブンデスリーガ第28節でシャルケと対戦し、2-1で勝利を収めた。4位の座をキープした一戦だったが、この試合にフル出場した長谷部誠へまたも称賛の声が届いている。

チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得をねらうフランクフルトは7日、敵地でシャルケと対戦。13分に先制するもすぐさま追いつかれ、試合は後半アディショナルタイムに突入。引き分けかと思われたが、ラストプレーでレビッチがPKを決め、劇的な勝利を収めた。

公式戦15試合連続でフル出場を果たした長谷部は、この試合も3バックの中央でプレー。攻守でチームを動かし、中心として劇的勝利に貢献した。地元紙『Frankfurter Rundschau』は35歳MFをこの試合のベストプレイヤーの1人に選出している。

「今日の彼ほど価値のある選手はいない。チームを率いる、ピッチ上の絶対的リーダーだ。チームを前へ押し上げ、後方から攻撃のスイッチを入れる。最多のタッチ数(83)で、67本中65本のパス成功。完璧だ」

長谷部の活躍もあり、フランクフルトは公式戦の無敗記録を「15」にまで伸ばした。残り6試合となったブンデスリーガでは5位ボルシアMGに4ポイント差をつけて4位と、CL出場圏内をキープ。さらにヨーロッパリーグでは準々決勝まで勝ち進み、ベンフィカとの大一番を迎える。

そんな躍進するチームで、長谷部が担う役割はとてつもなく大きい。キャリアハイパフォーマンスを披露する35歳MFに対し、ドイツ国内では注目が集まり続けている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる