無得点に終わった浅野拓磨、「難しい」シーズンを総括…得た成果は?

コメント()
(C)Getty Images

ハノーファーに所属するFW浅野拓磨が、自身の公式ブログで今シーズンを振り返った。

浅野はアーセナルからのレンタル移籍で、今シーズンはハノーファーでプレー。序盤こそ出場機会を得たが、チャンスを活かすことはできず。その後は負傷や、ハノーファーが買い取り義務の回避を望んだため、13試合の出場にとどまった。また、渡独後初となる無得点でシーズンを終えている。

浅野は負傷などに触れつつ、昨シーズンに続き、今シーズンも厳しく、難しいものとなったことを明かした。

「今シーズンは怪我を繰り返してしまい、試合に出場し続けることが出来ず、結果を残すことが出来ませんでした。シーズン中も、今振り返っても難しく、厳しく、悔しいシーズンだったなと思います。なかなか上手くいかないなとつくづく思います」

一方で、得ることのできた成果も。「ただ1つ自信を持てるのが日々『成長』出来ていると感じることです」とし、その成長を結果として示すことを約束した。

ハノーファーは買い取ることを回避したが、アーセナルのトップチームでも出番を得ることは困難なため、浅野の新天地はいまだ不透明なまま。今夏の動向には注目が集まるところだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる