清水エスパルス、DF角田誠に1試合の出場自粛と制裁金…鹿島戦で挑発行為

コメント()
(C)Getty Images
清水エスパルスは明治安田生命J1リーグ第4節・鹿島アントラーズ戦で挑発行為をしたDF角田誠に処分を下した。

清水エスパルスは3月21日、18日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節・鹿島アントラーズ戦にて、鹿島の選手に対して挑発行為を行ったDF角田誠に処分を下した。

処分の内容は、リーグ戦1試合の出場自粛および制裁金。この結果、角田は4月1日に行われるジュビロ磐田との「静岡ダービー」を欠場することが決まった。

清水は公式サイトを通じ、「あらためまして、鹿島アントラーズ選手・関係者の皆さま、ファン・サポーターの皆さまにおわび申し上げるとともに、クラブ全体としてフェアプレー精神の徹底に努めて参ります」と謝罪の意を示した。

清水は次節、エコパスタジアムで磐田と対戦する。

Jリーグのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる