残留か、退任か…アッレグリ、ユヴェントス会長と本日会談へ。決断が伝えられる模様

コメント()
Getty Images

ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督と会長のアンドレア・アニェッリ氏が、15日に会談に臨むようだ。『Goal』の取材で明らかとなった。

2014年にユヴェントス指揮官に就任し、それ以降セリエA五連覇やコッパ・イタリア四連覇を達成してきたアッレグリ監督。しかし、クリスティアーノ・ロナウドを獲得して悲願のチャンピオンズリーグ優勝を目指した今季は、準々決勝でアヤックスを前に敗退に追い込まれた。さらに、コッパ・イタリアでも準々決勝でアタランタを前に0-3と屈するなど、批判が強まっている。先日には、パブロ・ネドヴェド副会長が「誰が生き残るのか見ることになる」と語るなど、指揮官の去就が不透明であることが明らかとなっている。

そして15日、アッレグリ監督とアニェッリ会長は会談に臨むことがわかった。現行契約は2020年6月30日までとなっているが、この会談で正式に将来についての決定が伝えられることになるという。

現在、税抜き750万ユーロ(約9億2000万円)の年俸を受け取っているアッレグリ監督だが、金銭面は決定的なものにならないようだ。もっとも重要なことはプロジェクトであり、そしてクラブはC・ロナウドを獲得するという野心を示している。

アニェッリ会長は以前に「アッレグリは残るが、それは本人次第だ」と語っていた。そして、一部メディアはすでに51歳の知将が退団を決意したとも伝えている。

いずれにせよ、15日の会談がアッレグリ監督、そしてユヴェントスの将来を左右することになりそうだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる