森岡亮太スーパーゴールでシャルルロワが最終ステージへ…シント=トロイデンは一歩及ばず

コメント()
(C)Getty Images

ジュピラーリーグ・プレーオフ2第9節が15日に各地で行われた。

首位のシャルルロワと2位のシント=トロイデンの差は3ポイント。加えて残り2試合で直接対決はないため、シント=トロイデンは2勝が求められていた。

そんな中、シント=トロイデンはアウェーでオーステンデと対戦。鎌田大地、遠藤航、冨安健洋の日本人3選手が先発するが、前半にPKのチャンスでシラが失敗すると、直後に先制点も許してしまう。

それでも75分に関根貴大が途中出場し、圧力を強めていくと、アディショナルタイムに同点弾。遠藤のアシストからアレクシス・デサルトが決め、ドローで終えた。

一方、シャルルロワは敵地でウェステルローと対戦。森岡亮太は先発すると、大きな結果を残す。42分、相手のミスから森岡はGKと1対1になると、見事なループシュートを沈め、先制点をもたらす。森岡は84分までプレー。そして終盤にも追加点が生まれ、シャルルロワは2-0で勝利した。

この結果、最終節を残してシャルルロワのグループA1位突破が決定。グループBの首位とEL予選参加を懸けて戦うこととなる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる