格上キラーのウルヴス、7位確定も最終節リヴァプール戦は容赦せず…指揮官「難しい挑戦」

コメント()
Getty Images
ウルヴス指揮官ヌーノがリーグ戦最終節のリヴァプール戦に向けたコメントを発した。対戦相手は優勝争い中だが、ウルヴスは容赦せず向かっていくと述べている。

現地時間12日に行われるプレミアリーグ第38節で、ウォルヴァーハンプトンは敵地アンフィールドでのリヴァプール戦に挑む。この試合を前に、ウルヴス指揮官ヌーノ・エスピリト・サントが会見で意気込みを示した。

現在2位リヴァプールにとっては、最終節での逆転優勝を狙ううえで、ウルヴスからの勝ち点3奪取は至上命題となる。だがウルヴス指揮官ヌーノは、本気のリヴァプールが相手でも、大きな爪痕を残したいと思っているようだ。

「我々にとって次の試合は本当に大きな戦いだ。ウルヴスの順位はもう確定しているが、リーグ戦最終節は難しい挑戦になるね。優勝争いをしているリヴァプールが相手でも、ここでなんとか良い戦いができればと思っている」

ポルトガル人指揮官は先日のUEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2戦リヴァプールvsバルセロナもチェックしていたようで、この一戦については「本当にチャンピオンズリーグの試合は素晴らしかった。セミファイナルはすべての試合をチェックしたよ。リヴァプールvsバルセロナ、トッテナムvsアヤックスはどちらもドラマティックだったね。この試合が楽しくなかったフットボールファンなんているのかい?」と述べている。

今季、1部に昇格したばかりのウルヴスだったが、リーグ戦ではチェルシー、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルなど上位チームから勝利を奪取。1試合を残して7位フィニッシュが確定するなど“ビッグ6”に続く成績を残したうえに、FAカップのコンペティションでは4強まで勝ち進み、確かな実績を残している。

最終節は逆転リーグ優勝を狙うリヴァプールと敵地で戦うことになったウルヴスだが、果たしてリーグ戦最後の試合はどのような結末になるのだろうか。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる