ニュース ライブスコア
コパ デル レイ

柴崎岳が先発復帰もPK戦で失敗…デポルティーボは国王杯で3部の前に敗退

22:51 JST 2020/01/12
2020-01-13-shibasaki

コパ・デル・レイ2回戦が12日に行われ、スペイン2部デポルティーボは3部のサラマンカと対戦した。

デポルティーボでは柴崎岳がスタメンに復帰。中盤に入り、昨年12月1日のルーゴ戦以来の出場となった。

序盤から押し込んだのはアウェーのデポルティーボ。しかし、ミスもあり、なかなかゴールにはつながらない。25分には柴崎とヨバノヴィッチの連携から決定機を作るが、相手DFの好守でゴールとはならず。

セットプレーを任された柴崎はチャンスを演出しようと試みるが、逆にサラマンカがセットプレーで盛り返し、前半をスコアレスで終える。

後半に入ると、試合はよりオープンに。ピッチ中央でスペースが生まれ始め、柴崎のボールタッチが増えていき、存在感を強めていく。しかし、サラマンカがロングボールを使い、フィジカルバトルに持ち込むと、徐々に流れを引き寄せる。すると62分に、途中出場のギジェ・アンドレスがネットを揺らし、サラマンカが先制に成功する。

しかし、終盤に入った82分、デポルティーボが同点に追いつく。ボルハ・バジェがワンチャンスをものにし、試合を振り出しへと戻す。そのまま延長戦へ突入するが、120分間でも決着はつかず、PK戦へ。

デポルティーボは2番手の柴崎が失敗するも、サラマンカも4番手が失敗してタイに。サドンデスへともつれるが、最後はホームのサラマンカが8-7と競り勝ち、デポルティーボは2回戦で姿を消すこととなった。

また、乾貴士がベンチ外となったエイバルは4部のカセレーニョと対戦。格下に先制を許すも、なんとか逆転で3回戦進出を決めている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です