最下位の鳥栖、深刻な得点力不足にカレーラス監督は何を思う?「とにかくすべての質を…」

コメント()
©J.LEAGUE

サガン鳥栖は28日の明治安田生命J1リーグ第9節で湘南ベルマーレと対戦し、0-2で敗れた。ルイス・カレーラス監督がフラッシュインタビューで敗因について口にした。

8試合でわずか1得点。3連敗で最下位に沈む鳥栖は、ミッドウィークに行われたJリーグYBCルヴァンカップ・ベガルタ仙台戦で先発したGK以外のメンバーを起用。大幅な入れ替えを敢行した。

前半は攻勢に出たが、決定機を決めきれず。後半に入るとフェルナンド・トーレス、ビクトル・イバルボを次々投入したが、逆に湘南に2ゴールを奪われて敗戦。5試合未勝利の4連敗と未だトンネルを抜け出せずにいる。

カレーラス監督は試合後、「サッカーというのは点を決める、決めないのスポーツだと思う。そこの部分で成功する、成功しないかのどちらかだと思います。そこの部分で成功できなかった」と敗因を吐露。

深刻な得点力不足に陥っている現状については「とにかくすべての質、すべてのことを良くすることのみだと考えます」と話すにとどまった。

9試合を消化してもリーグワーストの1得点と苦しむ鳥栖。次節は4日に昇格組で好調の大分トリニータとアウェイで対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる