最下位の鳥栖、カレーラス監督がベンチ外に…大分戦の指揮は金明輝コーチが登板

©J.LEAGUE

サガン鳥栖は4日、明治安田生命J1リーグ第10節で大分トリニータと対戦する。試合に先立って発表されたメンバー表で、ルイス・カレーラス監督がベンチ入りしないことが明らかとなった。チームの指揮は、金明輝コーチが執るものとみられる。

鳥栖は今季、ここまで9試合で1勝1分7敗の最下位に沈んでいる。とりわけゴール数が未だ1点と深刻な得点力不足に悩まされており、前節の湘南ベルマーレ戦では、前々節からGK以外のメンバーを総入れ替えして臨んだが、攻め手を欠き、0-2で敗戦。4連敗と底なし沼に陥っている。

今節指揮を執るものとみられる金コーチは昨季、マッシモ・フィッカデンティ監督の契約解除により、緊急登板した経験がある。2018年10月20日の第30節・ベガルタ仙台戦の初陣で白星を飾ると、その後も4戦無敗とチームの立て直しに成功。鳥栖は土壇場でJ1残留を決めていた。

なぜカレーラス監督がベンチ外になったかについては、現時点でクラブからの発表はないが、いずれにせよフェルナンド・トーレス、イサック・クエンカ、金崎夢生らが先発に名を連ねた今節、6試合ぶりの勝利を掴みたいところだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる