日本代表が出場するコパ・アメリカって何?

いよいよ開幕を迎えるコパ・アメリカ ブラジル2019。ブラジルやアルゼンチンなどの強豪国や、招待を受けて参戦する日本代表など、計12カ国が激しく火花を散らす。随所にきらめく遊び心のある華麗なテクニックや、欧州やアジアとは一味違った激しいプレー――100年以上の歴史を誇るサッカーファン必見の大会だ。

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

この記事の目次

  1. コパ・アメリカとは?
  2. コパ・アメリカの大会概要
  3. 大会スケジュール
  4. コパ・アメリカはどこで観られるのか?
  5. DAZN(ダゾーン)の視聴方法は?
  6. DAZN(ダゾーン)の登録方法は?
  7. DAZN(ダゾーン)の月額料金はいくら?

 

 

daznlogo

1.コパ・アメリカとは?

コパ・アメリカは、南米サッカー連盟(CONMEBOL)が主催する、南米最強の代表チームを決める大会だ。ブラジルで行われる今大会には、CONMEBOLに加盟する10カ国に加え、招待を受けた日本とカタールの計12カ国が出場。グループステージと決勝トーナメントという2つのステージを経て、優勝チームを決定する。

 

2.コパ・アメリカの大会概要

1910年にアルゼンチン、ウルグアイ、チリの3カ国のみが参加する大会が開催された後、CONMEBOLが設立された1916年に正式な第1回大会が行われたコパ・アメリカ。この世界最古のナショナルチームによる大陸選手権は、ウルグアイが初代王者に輝いたその年から1967年までは特に開催年の決まりはなく変則的に開催されていたが、その後中断となり、1975年に再開されてから原則4年ごとという現行の形となった。

また、通算成績では、ウルグアイが15回で最多優勝を誇る。続いて、アルゼンチンが14回、ブラジルが8回、パラグアイ、チリ、ペルーが2回ずつの優勝を果たしている。2016年に行われた前回のアメリカ大会では、アルゼンチンをPK戦の末に破ったチリが頂点に輝いた。

なお、今大会では日本とカタールが招待を受けているが、初の試みとなった1993年には北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)からメキシコ、アメリカが参加した。それから、メキシコが2017年まですべての大会を戦ったほか、CONCACAFからコスタリカやホンジュラスなども参戦。日本は、数少ない例外として1999年のパラグアイ大会にも参加していたが、その際には1勝1分け1敗で大会を去る結果となっている。

コパ・アメリカには、CONMEBOLに加盟している全10カ国が参加。さらに招待国2カ国を加えた12カ国が、4カ国ずつ3つのグループに分けられ、各チーム1度ずつ対戦する。そして、各グループの1位、2位チームに加えて、グループ3位の3チーム中で成績上位の2チームが、決勝トーナメントに進出。計8チームによる一発勝負のトーナメントが行われる。大会期間は6月15日から7月8日(日本時間)まで。

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

3.大会スケジュール

■日本代表 グループステージの日程一覧

6月18日(火)8:00~ vsチリ
6月21日(金)8:00~ vsウルグアイ
6月25日(火)8:00~ vsエクアドル

■強豪国 グループステージ注目試合一覧

6月15日(土)
9:30~ ブラジルvsボリビア

6月16日(日)
7:00~ アルゼンチンvsコロンビア

6月17日(月)
7:00~ ウルグアイvsエクアドル

6月19日(水)
9:30~ ブラジルvsベネズエラ

6月20日(木)
6:30~ コロンビアvsカタール
9:30~ アルゼンチンvsパラグアイ

6月23日(日)
4:00~ ペルーvsブラジル

6月24日(月)
4:00~ カタールvsアルゼンチン
4:00~ コロンビアvsパラグアイ

6月25日(火)
8:00~ チリvsウルグアイ

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

4.コパ・アメリカはどこで観られるのか?

そのコパ・アメリカはどこで観られるのか?- その答えはDAZN (ダゾーン)。DAZN (ダゾーン)とは、ライブ&オンデマンドで好きなときに、好きな場所で、好きなスポーツをマルチデバイスで楽しめるスポーツに特化した動画配信サービスである。サッカーの明治安田生命J1、J2、J3リーグの全試合や、欧州主要リーグ、2018-2019シーズンはUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグをはじめ、サッカー以外にも日本のプロ野球、MLB、F1、テニスなど、多種多様なスポーツを視聴可能だ。

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

5.DAZN(ダゾーン)の視聴方法は?

スマホ、パソコン、タブレットだけでなく、テレビ、ゲーム機と好きなデバイスでいつでもどこでも視聴可能である。

 

DAZN4

 

また、ライブで見ようと思っていたのに突然の約束で見られなくなってしまった……こんな経験は誰しもあるはず。そんなときでもDAZN(ダゾーン)なら、ライブ中継終了後、30日間は見逃し配信を行っているのでオンデマンドで視聴することが可能だ。時間をあまりかけたくないと言う人には、ハイライト機能もおすすめだ。

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

6.DAZN(ダゾーン)の登録方法は?

DAZN(ダゾーン)への登録自体は5分で終わる。クリックすると登録画面が表示される。姓名とメールアドレス、パスワード、セキュリティコード、お支払い方法を入力すれば、登録は完了だ。最近ではPaypal,や、Apple (iTunes経由)、Amazon IAP (アプリ内課金)にも対応している。

また、DAZNプリペイドカードやDAZNチケットを使用すれば、クレジットカードがなくてもDAZN(ダゾーン)を視聴することが可能だ。詳細は こちら を確認しよう。

DAZN3

 

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

 

7.DAZN(ダゾーン)の月額料金はいくら?

スポーツやリーグに分けた細かい契約形態はなく、統一された月額料金ですべてのコンテンツが見られるシンプルなプランとなっている。

docomoユーザーは『DAZN for docomo』を利用することで、月額980円(税抜)で利用することも可能だ。視聴できるコンテンツに違いはないので、docomoユーザーの方はこちらを利用したほうがお得だろう。

これほど豊富なスポーツコンテンツで、好きなデバイスでいつでも、どこでも観れるDAZN(ダゾーン)は今なら1カ月お試し可能だ。ぜひ試してみよう。

 

DAZNは現在1カ月お試し可能!

これほど豊富なスポーツコンテンツで、好きなデバイスでいつでも、どこでも観れるDAZNは今なら2カ月お試し可能だ。ぜひ試してみよう。

DAZN5

 

DAZN(ダゾーン)の詳細はこちら

閉じる