「外部では色々言われているけど…」移籍囁かれるDFマルセロ、レアル・マドリー残留へ?

コメント()
(C)Getty Images

レアル・マドリー退団が噂されているDFマルセロが、クラブで満足していることを強調した。

2007年1月にフルミネンセからレアル・マドリーに加入し、超攻撃的な左サイドバックとして輝きを放ってきたマルセロ。しかし、クラブが不振に陥った今シーズン、守備の問題が度々やり玉に挙げられ、サンティアゴ・ソラーリ前監督の下ではDFレギロンにレギュラーを奪われた。

窮地に立たされていたマルセロには、レアル・マドリー退団報道が噴出。FWクリスティアーノ・ロナウドの後を追い、ユヴェントスに活躍の場を移すのではないかと噂された。

しかし、3月半ばに昨シーズンまで指揮を執ったジネディーヌ・ジダン監督が再任されると、ブラジル代表DFは再びファーストチョイスに。過熱していた移籍報道も、徐々に下火となっていった。

そして、21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第33節のアスレティック・ビルバオ戦で3-0の完勝を収めた後、マルセロは『beIN SPORTS』に対して以下のように語った。

「みんな僕が幸福だと分かっている。毎日のトレーニングやプレーでそれを示しているんだ。この(レアル・マドリーの)シャツを着てね」

「(メディアなどクラブの)外部では色々なことが言われていると思うけど、(レアル・)マドリーが僕のホームだ。僕のことを知っている人たちは本当のことを分かっている」

具体的な表現はしなかったものの、クラブへの忠誠を強く示したマルセロ。来シーズンも、レアル・マドリーの左サイドで躍動する姿を見ることができそうだ。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる