名古屋DF秋山陽介が磐田に期限付き移籍「伝統ある磐田のユニフォームに…」

コメント()
(C)J.LEAGUE

ジュビロ磐田は26日、DF秋山陽介(24)が名古屋グランパスから期限付き移籍で加わることを発表した。期限は2020年1月31日まで。なお、秋山は名古屋と対戦するすべての公式戦に出場できない。

流通経済大学付属柏高校から早稲田大学に進学した秋山は、2017年に特別指定選手として名古屋でプレーしてプロデビュー。すると、昨シーズンにはJ1リーグ22試合に出場したが、今シーズンはここまでリーグ戦での出場機会は与えられていない。

今回の決断に際し、秋山は名古屋に対して「苦しい状況でチームを離れることになり申し訳なく思っています。グランパスファミリーの皆さんには特別指定の時からグランパスの一員として迎え入れていただき、常に支えてもらいました。本当に感謝しています。一回り成長して戻ってこられるよう頑張ってきます!」とコメント。

そして、磐田に向けては「伝統あるジュビロ磐田のユニフォームに袖を通せることを大変嬉しく思います。一日でも早くチームの力となれるように頑張ります!よろしくお願いします」と意気込みを口にしている。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる