千葉が平成最後の補強!元日本代表DF安田理大の完全移籍加入を発表…昨季まで新潟に在籍

コメント()
©J.LEAGUE

ジェフユナイテッド千葉は4月30日、昨シーズンまでアルビレックス新潟に所属していた元日本代表DF安田理大選手が、完全移籍で加入することを発表した。

現在31歳の安田は地元・ガンバ大阪のアカデミー出身。2006年にトップチームへ昇格すると、翌年にJリーグヤマザキナビスコカップ(現JリーグYBCルヴァンカップ)でニューヒーロー賞とMVPをダブル受賞する金字塔を立てた。また、日本代表としても国際Aマッチ7試合1得点の成績を残している。

10年にオランダのフィテッセへ移籍し、初の海外挑戦を試みたが、13年途中にジュビロ磐田への移籍でJリーグに復帰。その後はサガン鳥栖、ヴィッセル神戸、名古屋グランパス、韓国2部の釜山アイパークを渡り歩き、18年から新潟に在籍していた。昨季の明治安田生命J2リーグでは30試合に出場し、6得点を挙げていた。

加入にあたり安田は「ジェフユナイテッド市原・千葉を愛する皆さんこんにちは。この度チームの一員となった安田理大です。 “平成"の最後に契約し"令和"へと突入します。ジェフ千葉に新しい良い流れを運んでこれるようPassion込めて戦います。一緒にJ1昇格を目指しましょう」とコメントしている。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる