ニュース ライブスコア
コパ・アメリカ

勝利で突破決まるエクアドル、指揮官は日本を警戒「ウルグアイを凌駕した時もあった」

6:45 JST 2019/06/24
2019-06-24-gomez

エクアドル代表を率いるエルナン・ダリオ・ゴメス監督が前日会見に出席した。

コパ・アメリカで連敗スタートとなったエクアドル。指揮官は「コパ・アメリカは容易ではない。全ての試合で全力を尽くし、全てのチームに対してリスペクトをしなければいけない」と認める。

一方で、23日にパラグアイがコロンビアに敗れたため、エクアドルと日本はともに勝利で決勝トーナメント進出が決まる状況となった。ゴメス監督は「明日の試合で勝っても負けても最善を尽くして、エクアドルの代表としてワールドカップに向かって取り組みたいと思います」と先を見据える。

また、日本代表の印象についても言及。日本とウルグアイの戦いを振り返りつつ、警戒心を示した。

「統率、規律、非常にスピーディー、技術があり、それを迅速に処理できるチーム。そして今回の日本は個人プレーでも1対1で勝てる技能もある。ウルグアイ戦でも多くのゴールチャンスがあった、非常に強力なウルグアイを凌駕した時もあった。そういうチームを下だと扱えることはない。日本は初戦悪かったが、それが本当の力ではない。カタールもそうです。アルゼンチン戦も拮抗した試合を見せてくれた。サッカーでは大陸同士の差はそう多くない。日本に勝ったとは毛頭思っていません。120%出さないと勝てないと思っています」

▶コパ・アメリカ観るならDAZNで。日本代表戦含む全試合独占配信!1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です