【動画】『FIFA』公式Yotubeでロシア・ワールドカップの日本vsベルギーが配信中!「スリル満点の一戦」

Takashi Inui - Belgium v Japan : World Cup 2018
Getty
【欧州・海外サッカー ニュース】『FIFA』は公式Youtubeチャンネルで「#WorldCupAtHome」を配信中。3日には、ロシア・ワールドカップのベルギーvs日本が公開された。

『FIFA』は現在、公式Youtubeチャンネルで「#WorldCupAtHome」と題して過去のワールドカップでの名勝負を配信中。3日には、2018ロシアW杯ラウンド16のベルギーvs日本戦が公開された。

日本のサッカーファンにとって記憶に新しい名勝負。世界屈指の強豪ベルギーに対し、フェア・プレー・ポイントを活用して2位通過を決めた日本は、下馬評では圧倒的に不利と見られていた。しかし、予想を覆して日本が原口元気と乾貴士のゴールで2点をリードする展開に。それでも後半アディショナルタイム前までに追いつかれると、ラストプレーでカウンターを許して決勝弾を献上。残り数秒というところで、日本は涙を呑んでいる。

『FIFA』はこの名勝負について「ベルギーと日本によるスリル満点の一戦」と紹介。「グループ首位のベルギーは圧倒的に有利と見られていたが、試合は予想外の展開となり、日本は最後の1秒まで戦った」と、日本の善戦を称えた。

また試合を分けたのは65分の交代策とし、「(ベルギー監督)ロベルト・マルティネスは2点ビハインドを受け、マルアン・フェライニとナセル・シャドリを投入。フェライニは同点弾を決め、シャドリはラスト数秒で日本の希望を打ち砕く完璧なカウンターを仕上げた」と指揮官の決断を絶賛。また“プレイヤー・オブ・ザ・マッチ”には、決勝弾のシャドリを選出している。

新型コロナウイルス感染拡大により、自宅で過ごさざるを得ないゴールデンウィーク。サッカーも中断して2カ月以上が経過しているが、そんな今こそ、日本とベルギーの熱戦を振り返ってみるのがいいのかもしれない。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる