先制ヘッドにPK誘発!鳥栖MFクエンカ「待ちわびた勝利をサポーターの皆さんに見せたかった」

コメント()
©J.LEAGUE

サガン鳥栖は11日に行われた明治安田生命J1リーグ第11節でガンバ大阪と対戦し、3-1で勝利した。試合後、2得点に絡んだイサック・クエンカがフラッシュインタビューに応じた。

10試合でわずか1勝と最下位に沈む鳥栖は、今節から金明輝新体制に。未だ1得点と深刻な得点力不足に悩まされていたが、前半にセットプレーからクエンカが約2カ月ぶりのゴールを奪うと、後半にはクエンカの突破から相手DFのハンドを誘発し、得たPKを豊田陽平が決めてリードを広げる。

最後はフェルナンド・トーレスの突破から原川力が押し込んで勝負あり。鳥栖が7試合ぶりの白星を手にした。

試合後、クエンカは「待ちわびた勝利をサポーターの皆さんに見せたかったですし、良いサッカー、多くのゴールを見せれられたのは嬉しいですし、彩りに等しいと思います」と喜びの表情を浮かべた。

また、「1ゴール、そしてPKに絡めた」ことに自信を見せるクエンカ。「こういった部分で勝ち点を重ねていって、上手く物事が進めていけたらいい」と話し、今後も「より勝ちを続けていく、良くしていくという考えだけで続けていきたい。良いサッカーを続けていけるように頑張ります」と意気込んだ。

鳥栖は次節、17日にアウェイでサンフレッチェ広島と対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる