元ユーヴェMFマルキージオが渦中のアッレグリ後任に希望するのは?「死ぬまで戦うスタイルが大好き」

コメント()
Getty Images

ゼニトのMFクラウディオ・マルキージオは、古巣ユヴェントスが指揮官交代に踏み切るようであればユルゲン・クロップ監督の招聘を望んでいると語った。

今シーズン、クリスティアーノ・ロナウドを獲得したユヴェントスは、チャンピオンズリーグの優勝候補の筆頭とされていたものの、準々決勝でアヤックスに敗れてベスト8止まり。これを受け、セリエA8連覇に導いたものの、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の去就は不透明となっている。

仮にアッレグリ監督の退任が決った場合、ユヴェントスはトッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督やフランス代表のディディエ・デシャン監督との契約を目指すと報じられている。しかし、2018年夏までユヴェントス一筋でプレーしたマルキージオは、古豪リヴァプールを復活させたクロップ監督をイタリアの地で見てみたいと『トゥットスポルト』で明かした。

「難しいだろうけれど、僕が信じるのはユルゲン・クロップだ。彼が指揮する試合や死ぬまで戦う彼のフットボールスタイルを気に入っている。彼ならイタリアでも上手くやっていくだろうね。でも、常に勝利に導いてきたアッレグリが続けることになれば、何も問題はないと思う」

さらに、ユヴェントスでのパウロ・ディバラとマウロ・イカルディの共演を夢見ると話したマルキージオは、元チームメイトのポール・ポグバが復帰すれば現在チームが抱えている問題は解決するだろうと希望を口にした。

「オフェンス面でチームを助けられる選手が足りないと思う。この役割をこなせる理想的な選手はポグバだ。正直言って彼がマンチェスター復帰を決めた理由が理解できない。仮にもっと成長したいと考えていたのならスペインに行くことがよほど理解できた」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる