ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

仙台FW石原直樹が完全移籍で湘南に12年ぶり復帰「とてもワクワクしています!」

16:34 JST 2019/12/30
2019_12_30_Ishihara

湘南ベルマーレは30日、FW石原直樹(35)がベガルタ仙台から完全移籍で加入することを発表した。

石原は、高崎経済大学附属高等学校卒業後の2003シーズンに湘南でキャリアをスタート。その後、2009年に湘南から離れ、大宮アルディージャ、サンフレッチェ広島、浦和レッズを経て、2017年から仙台に加わっていた。今シーズンは、明治安田生命J1リーグ20試合で1ゴールを記録している。

湘南に帰還することとなった石原は、クラブ公式サイトを通じて「ただいま!湘南ベルマーレに加入することになりました石原直樹です」と挨拶し、以下のように続けた。

「プロキャリアをスタートし、選手として育ててくれた湘南に再び戻ってくることができ今からとてもワクワクしています!」

「感謝するとともに今まで経験してきたことをチームに伝え、しっかりプレーで示せるように努力していきたいと思います。2020年、楽しみましょう!」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です