ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

仙台の主力DF永戸勝也が鹿島に完全移籍!「チャレンジしたいという思いが…」

13:28 JST 2020/01/03
2020_01_01_Nagato

鹿島アントラーズは3日、DF永戸勝也(24)がベガルタ仙台から完全移籍で加入することを発表した。

永戸は法政大学卒業後の2017シーズンに仙台に加入。初年度から明治安田生命J1リーグ開幕戦のスタメンを飾ると、2年目にはポジションを確保し、2019シーズンもリーグ戦30試合に出場していた。

鹿島への加入に際し、永戸はクラブ公式サイトを通じて「数多くのタイトルを獲得してきた伝統のあるチームの一員になれることをとてもうれしく思います。この先さらにタイトルを獲得出来るように、自分の特徴である左足のキックで貢献したい思います。よろしくお願いします」と挨拶している。

また、仙台に向けては「鹿島アントラーズよりオファーをいただき、悩みましたがチャレンジしたいという思いが強くなり、移籍を決断しました」と決断に至った心境を明かし、以下のように感謝を伝えた。

「ユアテックスタジアム仙台でベガルタゴールドのユニフォームを着て、プレーできたことは僕の誇りです。チームメート、スタッフのサポート、どんな時も支えていただいたファン、サポーターのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです」

「声援が僕のエネルギーでした。サッカー選手としてはもちろんですが、人間としても成長させていただいた仙台での時間はとてもかけがえのない財産です。3年間、本当にお世話になりました」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です