乾貴士所属のアラベス、アベラルド監督が退任…乾レンタル元のベティスへ?

コメント()
Getty Images

日本代表MF乾貴士が所属するアラベスは20日、アベラルド・フェルナンデス・アントゥーニャ監督(49)の退任を発表した。

アラベスは20日に会見を開き、アベラルド監督が今季限りでクラブを去ることを発表。同会見で指揮官は、退任の理由を次のように説明している。

「アラベスは自分を残留させるためにできる限りのことをしてくれた。だが私は自分のことをよく分かっているし、来季に100%の力は尽くせないとの理解がある。スポルティング・ヒホンではこういった状況で残留したが、それは間違いとなった」

「もし、自分が200%でなければ、ここで続けるわけにはいかない。私が残るとしたら、それはアラベスにとって打撃となってしまうんだ」

現役時代にバルセロナやアラベスでプレーしたアベラルド監督は、2017年に古巣アラベスに監督として復帰。昨季にはリーガ・エスパニョーラを14位で終えてクラブの最大の目標である1部残留に導き、今季にはチャンピオンズリーグ出場権を争うなど怒涛の躍進ぶりを披露したが、最後に失速して11位でシーズンを終えた。

アベラルド監督が来季に率いるチームは未定だが、現地報道では先にキケ・セティエン監督の退任を発表した乾のレンタル元、ベティスが招へいを狙っているともされる。

なお乾は、昨夏の移籍市場でエイバルからベティスに加入したが、セティエン監督が実践するポゼッションフットボールに馴染めず、冬の市場で半年間のレンタルによってアラベスに加入。アベラルド監督の実践する堅守速攻のスタイルには見事にはまり、レギュラーとして活躍してきた。

アベラルド監督が今夏からベティスを率いるならば、同じタイミングで同クラブに復帰する予定の乾にとっては、朗報になるのかもしれない。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる