乾貴士のレンタル元ベティス、セティエン監督の退任を発表

コメント()
Betis Twitter

リーガ・エスパニョーラ1部に所属するベティスは19日、キケ・セティエン監督(60)の退任を発表した。

ベティスは公式HPで、次のような声明を伝えている。

「レアル・ベティス・バロンピエとその監督キケ・セティエンは、来季に同指揮官がトップチームを率いらないという決断を下しました。ありがとう、キケ。幸運を、キケ」

セティエン監督は2017年夏にベティスの指揮官に就任。昨季にはリーガを7位で終えて、ヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

しかしながら、ヨハン・クライフ氏への憧れから緻密なポゼッションフットボールに執着するキケ監督の哲学は、当初から情熱的なベティスサポーターの心をつかんでいるわけではなかった。そして今季のチームはヨーロッパリーグでベスト32、コパ・デル・レイでは準決勝で敗退し、リーグ戦の最終成績が10位と来季のヨーロッパリーグ出場権も獲得できず。セティエン監督のフットボールを退屈なものとみなし続けたサポーターは結果が伴わなかったことを受けて、「キケ出て行け!」というチャントを叫ぶ有様だった。

なおベティスは、現在アラベスでプレーする日本代表MF乾貴士のレンタル元である。キケ監督のフットボールになじめず、この冬にアラベスに移籍した乾の去就にも注目が集まるところだ。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる