久保建英と同い年のU-20W杯MVPイ・カンイン。解除金100億円の“韓国のダビド・シルバ”

(C)Getty Images

▶6/25(火)までの加入で2ヶ月間無料トライアル実施中!コパ・アメリカ観るならDAZNで。

柴崎岳とコパ・アメリカ出場国の代表選手

今大会のU-20ワールドカップでは多くのサプライズがみられた。なかでも、惜しくも最後にウクライナに敗れたものの、韓国が決勝まで駒を進めたことは多くの人を驚かせた。そして、この躍進のキープレーヤーとなったのがイ・カンインだ。

2月に18歳になったばかりのイ・カンインは、ポーランドで開催されたこの大会で最優秀選手賞にあたるゴールデンボールを獲得している。韓国は優勝候補の本命であったポルトガルやアルゼンチンと同組だったグループステージから勝ち上がって勢いに乗り、ノックアウトステージでは、イ・カンインが決勝でのオープニングゴールを含む2ゴールを挙げた。

しかし、彼が最も強い印象を与えたのは、得点ではなくオールラウンダーとしてのプレーだ。素早い足さばきと、アタッキングサードのどこでも涼しくプレーするイ・カンインに相手ディフェンス陣は翻弄され続けたのだ。

最近になって国際的な活躍が目立ってきたイ・カンインだが、その才能は彼が6歳のときから地元韓国のテレビ番組『ナララ・シュットリ』によって見出されていた。

テコンドーのインストラクターを父に持つイ・カンインは、2007年の時点で既にその並外れた運動能力と、誰もが羨む左足の技術を証明していたのだ。

韓国サッカー界のレジェンドであるユ・サンチョルは当時のイ・カンインについて、「彼はスポンジのように知識を吸収する。彼は卓越したスピード、シュートテクニック、さらにはディフェンスの技術を持ったチームのエースなんだ」と語っていた。

それから4年後、10歳になったイ・カンインはバレンシアから才能を認められ、両親と2人の姉妹とともにスペイン東海岸への移住を果たす。3年間アカデミーで評価を高めた後、彼は成熟するまでバレンシアの一員としてその場に残るべく、6年間の契約を交わした。

イ・カンインは16歳になるまでにさらに技術を磨き、バレンシアのU-20チームに選抜されるまでになった。そして、そこで出場した多くの試合で、チームメイトや相手選手から頭一つ抜けた活躍をみせてきたのだ。その後、スペイン3部に相当するリーグに属する、バレンシア・メスタージャでプレーを始めたイ・カンインが、トップチームでのデビューを果たす日もそう遠くはないと思われた。

■将来、レアル・マドリーで久保と共演も?

2019_6_21_lee_kang-in3

目を見張るようなパフォーマンスを続けてきたイ・カンインに対し、クラブは素早い決断を下す。彼には新たに4年契約が提示され、そこに8000万ユーロ(当時約104億円)の契約解除金が設定されたのだ。これによりイ・カンインの存在を無視できなくなったトップチームの監督マルセリーノは、ついに2018年10月、2-1で勝利を収めたコパ・デル・レイのエブロ戦でトップチームデビューさせた。イ・カンインは結果的に優勝を果たしたコパ・デル・レイにおいてその後も何度か登場し、ラ・リーガやヨーロッパリーグでもプレーの機会が与えられた。

バレンシアアカデミーの指揮官を務めるルイス・ヴィセンテ・マテオは、2018年にイ・カンインのポテンシャルについて『Goal』に次のように語ってくれている。

「彼は毎日ファーストチーム、セカンドチームの練習に関わらず何かを学ぼうとしている。傑出した才能を持ったプレーヤーだよ」

イ・カンインは『Goal』が3月に選出する、世界で最も優れた10代のフットボーラー50人『NxGn』にも選出されており、クラブと祖国のために成長を止めてはならないといった彼へのプレッシャーは大きくなり始めている。

すでにバレンシアでは、イ・カンインをダビド・シルバと結びつける声も聞かれる。確かに彼らに共通点は多く、小柄で左利きの、クリエイティブなプレーが魅力のダビド・シルバは、バレンシアアカデミーからトップチームに昇格して、その後に中心選手としての活躍をみせてきたのだ。

韓国国民のイ・カンインへの期待は高まるばかりだが、一方でスター選手としてトッテナムを牽引し、チャンピオンズリーグ決勝の舞台を経験したソン・フンミンこそが、現時点で大多数のフットボールファンの注目の的であることに違いはない。

ただ、彼より8歳も年下のプレーヤーにその視線を奪われる日はそう遠くないだろう。また、2022年のカタールワールドカップではこのペアが共演する可能性もあり、その光景を想像するだけでもワクワクさせられる。

しかし、それまでイ・カンインがバレンシアでプレーを続けているかは分からない。巨額な契約解除金がネックではあるが、ポーランドでの活躍により、彼にレアル・マドリーが興味を示しているとの報道もある。レアル・マドリーはすでに、アジアで最も有望な若きタレントの1人である久保建英を手中にしており、イ・カンインと彼がコンビを組むようなことになれば、ピッチ上にとどまらない影響力を持つ夢のシナリオが実現することとなるだろう。

イ・カンインは、彼に集まり始めた大きな注目に対して冷静に対処している。U-20ワールドカップを終えて自国に帰還した彼は、「ゴールデンボール(MVP)は、チームメイト全員で受け取るべき賞なんだ」と語っていた。傑出した才能を持ちながら、謙虚でもある彼は、世界で活躍するスーパースターになるための資質をすべて兼ね備えたプレーヤーなのだ。

文=アレックス・キム

▶6/25(火)までの加入で2ヶ月間無料トライアル実施中!コパ・アメリカ観るならDAZNで。

柴崎岳とコパ・アメリカ出場国の代表選手

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる