不世出の天才ロナウジーニョの息子、クルゼイロと契約…14歳、父の存在隠して実力で台頭

Cruzeiro/Getty

現役時代にバルセロナなどで活躍したブラジル代表のレジェンド、ロナウジーニョ氏の息子がクルゼイロとの契約を締結した。クラブ公式サイトが発表している。

ロナウジーニョの息子であるジョアン・メンデスは、5日にクルゼイロとのトレーニング契約に合意。これにより、20歳になるまではクルゼイロでプレーすることが決定している。

すでにクルゼイロの下部組織でプレーしていたジョアン・メンデスは印象的なプレーを継続。下部組織のディレクターであるアマリウド・リベイロ氏は「背丈があり、高い技術を持っている選手。ストライカーとしてやセカンドストライカーとしてもプレーできる。体格の割にはスピードがあり、フィニッシュも素晴らしい」と評価している。

さらにジョアン・メンデスは、最初にクラブのトライアルを受けた際、父親がロナウジーニョであることを秘密にしていたとのこと。完全に自身の力で契約を勝ち取ったジョアン・メンデスは、「クラブをとても愛している。トレーニングはうまくできているし、素晴らしい環境だ。ブラジルで最も大きなクラブで、ここでプレーすることは喜び」と口にし、契約を喜んだ。

ロナウジーニョは、パリ・サンジェルマンへの移籍で欧州挑戦した2001年の前、母国クラブのグレミオでプレー。そこから2005年にバロンドールを獲得するなど世界最高峰のサッカー選手に成長し、数々の創造的なプレーを見せて多くのサッカーファンを魅了した。息子のこれからの成長にも注目だ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる