ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

「一見大丈夫そうだが…」クロップが頭部負傷サラーの状態に言及…欠場続くフィルミーノは今季終了

11:10 JST 2019/05/05
2019-05-04 Mohamed Salah

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、頭部を負傷して途中交代したモハメド・サラーの状態について明かした。

4日に行われたプレミアリーグ第37節でリヴァプールは敵地でニューカッスル・ユナイテッドと対戦。ビルヒル・ファン・ダイクとサラーがゴールを挙げるも2失点を喫して、2-2で試合は終盤に。すると86分、ディヴォク・オリジが決勝ゴールを挙げて、リヴァプールが3-2で接戦を制した。

これで6日に試合を控えるマンチェスター・シティを交わして再び首位に浮上したリヴァプール。29年ぶりとなるイングランド1部リーグ優勝への望みをつなぐ勝利を手にした同チームだが、この試合でエースのサラーにトラブルが発生する。後半、競り合いの際に相手GKと交錯し、そのままピッチに倒れ込んだリヴァプールFWは、担架で運び出され、途中交代を余儀なくされた。

試合後、クロップ監督はサラーの容態について言及。「ゴールキーパーのヒップが頭に当たった。彼はグラウンドに倒れ込み、ドクターは彼をピッチの外に出すことを決めた。もちろん、我々はそれを了承した。彼はドレッシングルームで座って試合を見ていた。だから彼は大丈夫だ。しかし、頭を打っていたから我々は彼の状態を注意深く見なければいけない」とコメントを残した。

また、この試合を欠場したロベルト・フィルミーノの状態についてクロップ監督は「フィルミーノは火曜日(7日のバルセロナ戦)の試合と今シーズンの残りを欠場することになるだろう」と同選手のシーズン終了を明かしている。

プレミアリーグでマンチェスター・Cとの優勝争いを演じ、チャンピオンズリーグでも2年連続のファイナル進出を目指すリヴァプール。しかし、頭の負傷により心配の声が上がるサラーがバルセロナ戦に出場できるかは不透明で、フィルミーノに至っては残りの試合で起用できないと大一番を控える同チームにとって大きな痛手と言えそうだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です