ローマ一筋18年…デ・ロッシが今季限りで退団発表「一時代の終焉」現役は続行へ

コメント()
Getty Images
ローマの主将ダニエレ・デ・ロッシが退団を発表した。

ローマは14日、クラブの公式サイトにおいて、主将MFダニエレ・デ・ロッシが今シーズン限りで退団することを発表した。

デ・ロッシは、ローマの下部組織出身の35歳。ローマ出身の生粋のロマニスタとして人気を集め、2001年のデビューから通算615試合出場、63得点を記録するなど、18年間にわたって活躍を続けてきた。ローマでの出場数は、2017年5月に引退したもう1人のレジェンド、フランチェスコ・トッティ氏に次ぐ第2位となっている。ローマでは、2007年にコッパ・イタリアおよびイタリア・スーパーカップを制し、翌年も再びコッパ・イタリアの頂点に輝いた。

トッティ氏の引退後、ローマのキャプテンマークを引き継ぎ、チームの支柱としてチームメートを束ねてきたデ・ロッシだったが、今シーズンは、「僕のキャリアにおいて最悪のケガ」と告白するほど深刻なフィジカルトラブルを抱え、度重なるケガに悩まされた。

そして4月13日のウディネーゼ戦においても再び負傷し、実戦から遠ざかる中で、今シーズン限りでの退団が発表された。なお来シーズンについては、現役続行に意欲を示している。

デ・ロッシのラストマッチは、26日にスタディオ・オリンピコで行われる最終節のパルマ戦となる。ローマは、レジェンドの退団について、「一時代の終焉」と表現。「頑固一徹でカリスマ性のあるデ・ロッシは、永遠にローマの象徴となるだろう」と綴っている。なおデ・ロッシは14日、退団会見を開く。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる