レスター、ロジャース新監督就任を発表!2015年以来4年ぶりのプレミア帰還

コメント()
Getty/Goal

レスター・シティは、ブレンダン・ロジャース新監督の就任を発表した。

24日、クリスタル・パレスに1-4で敗れた後、レスターは成績不振を理由に2017年10月からチームを指揮するクロード・ピュエル前監督を解任。新指揮官の候補として、ニューカッスル・ユナイテッドのラファエル・ベニテス監督やベルギー代表のロベルト・マルティネス監督らの名前が挙がっていた中、26日にセルティックからロジャース監督を招聘することが決まった。

2015年以来、4年ぶりにプレミアリーグに帰還することが決まったロジャース監督は、レスターと2022年6月までの3年半契約を結んだことを受け「レスター・シティの監督として、ここにいられることをとても名誉に感じている。サポーターがクラブを誇りに思えるように人生を懸けたい」と抱負を語った。

ロジャース監督はこれまでにスウォンジー・シティやリヴァプールを指揮。2015年にリヴァプールの指揮官から退任した後、2016年からセルティックを率いてクラブに7つの国内タイトルをもたらしていた。

レスターの新監督に就任したロジャース監督は、26日にキング・パワー・スタジアムで行われるブライトン&ホーヴ・アルビオン戦を観戦し、その後3月3日のワトフォード戦で初陣を切ることになる予定だ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
新時代の幕開けだ!2019 Jリーグ開幕特集
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|2019シーズン開幕前に知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる