ニュース ライブスコア
ラ リーガ

レアル・マドリーがスペインの新たな宝石、20歳のサラゴサMFソロを獲得…移籍金250万ユーロ

18:39 JST 2019/07/28
2019-07-28 Alberto Soro Zaragoza 2018

レアル・マドリーがスペインフットボールの新たな宝石と称されるサラゴサMFアルベルト・ソロ(20)を獲得した。

今夏に18歳の日本人MF久保建英、ブラジル人FWロドリゴを引き入れるなど、若手を積極的に補強しているレアル・マドリーだが、スペインフットボールの未来を担うとされる逸材も手にした。

レアル・マドリーはソロ獲得に関して、移籍金として240万ユーロを支払うことで、サラゴサと合意。ソロがレアル・マドリーのトップチームまで到達する場合、2倍の額がサラゴサに支払われることになる模様だ。

ただし、ソロは久保がプレーすることになるレアル・マドリーのBチーム、カスティージャでプレーするわけではなく、今季はレンタルでサラゴサにとどまることになる。レアル・マドリーはサラゴサからDFヘスス・バジェホ(今季はウォルバーハンプトン・ワンダーラズにレンタル)を獲得した際にも、レンタルで同クラブにとどまらせていた過去を持つ。

ソロは左利きの創造性豊かな攻撃的選手で、右ウィング、左ウィング、トップ下をこなすことが可能。将来的には、レアル・マドリーのトップチームで久保と居場所を争う存在になるのかもしれない。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です