リヴァプール会長「クロップが望む限りここで率いてほしい」指揮官への信頼を明かす

Getty Images
CL決勝を前に、リヴァプール会長がビッグイヤー獲得を熱望していると語った。インタビュー内ではクロップ監督への信頼についても言及している。

リヴァプール会長のトム・ワーナー氏が、ユルゲン・クロップ監督に絶大な信頼を寄せている。

ワーナー氏は地元メディア『リヴァプール・エコー』の取材を通して、クロップ監督について「希望する限りリヴァプールで率いてほしい」と語っている。

「昨年はキエフでチャンピオンズリーグ決勝に出場した。まさか2年連続でファイナルへと勝ち進むことができるとは思っていなかった」

「2番手でリヴァプールに戻るような思いはもうしたくない。今年こそはビッグイヤーをリヴァプールに持ち帰りたいと思っているよ」

ワーナー氏はクロップ監督について「クロップ監督のリーダーシップは素晴らしいね。彼は契約について公の場で語ることを好まない人物だ。だけど、私が言えることは、彼がリヴァプールを好いている限り、ここで率いてほしいということだ」と述べている。

2015年10月にリヴァプール監督に就任し、17-18、18-19シーズンと2季連続でリヴァプールをCL決勝へと導いたクロップ監督。クラブ会長のワーナー氏は、ドイツ人指揮官の手腕を高く評価している模様だ。

クロップ監督は現在、リヴァプールとの契約を2022年まで残している。もし今季リヴァプールが欧州制覇を達成した場合、リヴァプールのクロップ政権はさらに長期化することになりそうだ。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる