リベリー、溢れる涙こらえきれず…ファンへ「素晴らしい12年間だった。愛してるよ」

コメント()
(C)Getty Images

今季限りでバイエルン・ミュンヘンを退団するFWフランク・リベリーは、ファンを前に感謝を述べながらその感情を抑えることができなかったようだ。

2007年にマルセイユから加入したリベリー。12年間ドイツ王者でプレーし、公式戦425試合出場124ゴール182アシストを記録。チャンピオンズリーグ制覇やブンデスリーガ7連覇を含む9回の優勝、DFBポカール6度制覇など数々のタイトルを獲得し、バイエルンの一時代を築いた。

そんな36歳のレジェンドは、今季限りでの退団を発表。25日の優勝を決めたDFBポカール決勝(vsライプツィヒ、3-0)で87分から出場し、これがバイエルンでの最後のプレーとなった。

そして翌26日、バイエルンはサポーターの前でブンデスリーガおよびDFBポカール優勝のセレモニーを開催。マイクを取ったリベリーは溢れる涙をこらえきれず。声を震わせながら感謝を述べた。

「素晴らしい12年間だった。一緒に勝ち取り、一緒に祝ってきた。すべてにありがとう。愛しているよ」

また、FWロベルト・レヴァンドフスキはリベリーとともに今季で退団するアリエン・ロッベンへ惜別のメッセージを送っている。

「この2つのタイトルはフランクとアリエンのもの。クラブのために本当に多くのことをしてきてくれた。感謝しなければならないね。困難な時期もあったが、最終的には良いシーズンだったと言えるよ」

ファンに愛された“ロベリー”。バイエルンの一時代が幕を閉じた。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる