ニュース ライブスコア
ラ リーガ

ラキティッチ、インテル移籍報道を否定「バルセロナでずっとプレーし続けたい」

21:28 JST 2019/05/12
2019_3_22_Rakitic

クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、今後もバルセロナでプレーし続ける意欲を示している。スペイン『マルカ』が伝えた。

今夏でのインテル移籍が噂されるラキティッチだが、本人には今後もバルセロナにとどまる意思があるようだ。ラキティッチはSNSを通じて、次のようなメッセージを伝えている。

「僕はバルセロナだけに集中している。ここで何年もプレーし続けることにね。僕はドブレテ(リーガとコパ・デル・レイの二冠)を獲得したいんだ」

ラキティッチは今季バルセロナで、公式戦49試合に出場(その内先発が44試合)。バルセロナとの契約は2021年までで、契約解除金は1億2500万ユーロに設定されている。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です