ムヒタリアン、EL決勝チェルシー戦は欠場か…母国と決勝の地の政情不安が影響

コメント()
Getty Images

ヨーロッパリーグ(EL)決勝へと進出したアーセナルだが、大一番で主力のヘンリク・ムヒタリアンは欠場する可能性があるようだ。

ムヒタリアンは準決勝のバレンシア戦ではいずれも途中出場。セカンドレグではアシストを記録し、4-2の逆転勝利に貢献している。決勝ではチェルシーとの同国対決が実現するが、決勝の地が問題となっている。

ファイナルが行われるのはアゼルバイジャンのバクー。ムヒタリアンの母国アルメニアとアゼルバイジャンはナゴルノ・カラバフ戦争といった背景から政情不安が続く。アーセナルはグループステージでもアゼルバイジャンのカラバフと対戦しているが、ムヒタリアンは欠場。同選手はドルトムント時代でも、アゼルバイジャン遠征は回避している。

アーセナルの広報担当者は「全選手の安全が最も大事」と『テレグラフ』で語り、UEFAに安全の保証を求めているようだ。

「UEFAからEL決勝のために、ムヒタリアンがバクーへ渡る安全の保証を求めている。それはまだ受けられていない。迅速に与えられることを願っている。プレーできなくなる可能性もあるし、とても心配している」

今季のアーセナルにとって来季のチャンピオンズリーグ出場権が懸かった重要な一戦。選択肢が減ることは避けたいところだ。

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる