ニュース ライブスコア
セリエA

ミランがA・コレア獲得に接近…移籍金60億円、アトレティコと最終協議へ

14:10 JST 2019/07/23
Angel Correa Atletico Madrid Valencia LaLiga

ミランは、アルゼンチン代表FWアンヘル・コレア獲得に近づいているようだ。スペイン『マルカ』など、複数メディアが伝えている。

今夏マルコ・ジャンパオロ監督を招へいし、来季こそチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得を目指すミラン。これまでDFテオ・エルナンデス(レアル・マドリー)、ラデ・クルニッチ(エンポリ)を獲得したが、チーム強化に向けて依然としてマーケットでの動きを続けている。

そんなミランは、コレア獲得に接近しているようだ。『マルカ』によると、アトレティコ・マドリーに対し移籍金5000万ユーロ(約60億円)を提示。協議は最終段階に入ったという。23日にミランとアトレティコの代表者が会談すると伝えている。

なおミランは、コレア獲得に伴いFWパトリック・クトローネとFWアンドレ・シルバを放出する可能性があるという。イタリア著名記者ジャンルカ・ディ・マルツィオによると、前者はウォルヴァーハンプトン、後者はモナコ移籍が近づいているようだ。

『マルカ』によると、アトレティコは現在コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスを狙っており、レアル・マドリーと合意に近づいていると報じている。そのため、コレアの放出に踏み切る可能性が高いのかもしれない。さらにFWニコラ・カリニッチも放出候補となっているという。

来季はジャンパオロ監督が好む4-3-1-2で戦うことが予想されているミラン。前線で複数ポジションをこなせるコレアの加入は、大きな戦力アップにつながりそうだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です