ミランがガットゥーゾ監督解任を決断か…幹部のレオナルドSD、マルディーニ氏も退団へ

コメント()
(C)Getty images

ミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は、今季限りでクラブを去ることになるようだ。伊『スカイスポーツ』が伝えている。

現役時代にミランで数々のタイトルを獲得し、2017年にシーズン途中でトップチーム指揮官に就任したガットゥーゾ監督。初のフルシーズンとなった今季は、昨年末から3月にかけて10試合7勝3分と無敗を維持するなど一気に順位を上げたが、その後失速。最終的に5位で終え、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得することができなかった。

そして、ミランにとって最大の目標を達成できなかったガットゥーゾ監督は、このままクラブを去ることになるようだ。『スカイスポーツ』によると、最終節後にイヴァン・ガジディスCEOと長いミーティングが行われ、契約が2年残るガットゥーゾ監督の解任を決断したようだ。また、合わせてレオナルドSDもクラブを去ることになるという。

なお、レオナルドSDが招へいし、スタッフ入りを果たしたパオロ・マルディーニ氏については、今後はまだ不透明だという。同メディアは、クラブと選手の間を取り持つ役割として最適な人物であり、現在と違う仕事をこなすことになるかもしれないが、こちらも退団する可能性が高いと指摘している。

以前の報道では、ミランはガットゥーゾ監督解任後、アタランタを3位と躍進させたジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督や、今季限りでユヴェントスを退団したマッシミリアーノ・アッレグリ監督の招へいを狙っていると伝えられている。来季こそCL出場権獲得を目指すミランは、どのような決断を下すのだろうか。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる