マンチェスター・U、ベンフィカからリンデロフ獲得…今夏の補強第一号に

コメント()
Getty Images
マンチェスター・Uがディフェンスラインを補強へ。間もなく正式発表となる。

マンチェスター・ユナイテッドは10日、ベンフィカからDFヴィクトル・リンデロフを獲得することで、クラブ間合意に至ったと発表した。

スウェーデン代表の22歳は、今夏のマンチェスター・ユナイテッドの補強の第一号となることが濃厚となった。メディカルチェック、国際移籍証明書の手続き、個人の契約条項の話し合いが完了した後に正式加入となる。移籍金は3500万ユーロ(約43億円)と伝えられ、クラブは以下のように公式声明を発表した。

「マンチェスター・ユナイテッドはベンフィカと、ヴィクトル・リンデロフに関して合意に至ることができて、喜んでいる」

2011年からベンフィカでプレーするリンデロフは3度のリーグ優勝、そして2015年にはU-21スウェーデン代表として欧州王者にもなっている。

マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は今冬にも獲得を目指しており、ようやく念願叶った形だ。2016-17シーズンはマルコス・ロホ、ルーク・ショーらの負傷で、ディフェンスラインに安定をもたらすことが難しくなっていた。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる