ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

マンチェスター・UとPSGで争奪戦…ブレーク中の18歳FW、推定移籍金は約147億円

13:40 JST 2019/03/05
2019_3_5_sancho

マンチェスター・ユナイテッドとパリ・サンジェルマン(PSG)が、ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョの争奪戦を繰り広げるようだ。イギリス『テレグラフ』が伝えた。

マンチェスター・シティユース出身のサンチョは、2007年の8月に800万ポンド(約11億8000万円)の移籍金でドルトムント入り。ドイツの地でチャンスを与えられると、初年度はリーグ戦12試合に出場した。今季は飛躍のシーズンとなり、ここまで公式戦32試合に出場して9得点14アシストを記録。ブンデスリーガで首位につけるチームをけん引している。

2018年10月にはイングランド代表でもデビューを果たし、飛ぶ鳥を落とす勢いのサンチョ。『テレグラフ』の報道によれば、マンチェスター・UとPSGがサンチョの獲得を狙っている。両クラブは、サンチョを今夏の補強におけるトップターゲットとしているとのことだ。

マンチェスター・Uは、2018年1月にアーセナルからアレクシス・サンチェスを獲得。エースナンバーの背番号7を与えたが、ここまでは期待外れのパフォーマンスに終始している。サンチョを獲得することで、マーカス・ラッシュフォード、アントニー・マルシャル、ジェシー・リンガード、ポール・ポグバらを擁する攻撃陣を強化する狙いがあるようだ。

一方、ドルトムントも2022年までの契約を交わしている18歳のサンチョを簡単に手放すつもりはなく、慰留に努める構えとのこと。サンチョの現在の市場価値は1億ポンド(約147億円)とみられている。

なお、マンチェスター・UとPSGは、6日にチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16のセカンドレグをパルク・デ・プランスで戦う。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など