マンチェスター・Cの3選手がサッカー少年と交流!テーマは「プロになる夢を叶えるために」

コメント()

 7月27日(土)に日産スタジアムで行われる『GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019』で横浜F・マリノスと対戦するため、来日しているマンチェスター・シティが都内で少年サッカー選手たちと交流するイベントに参加。DFアンヘリーニョ、MFロドリ、MFフィル・フォーデンが登壇した。

 同イベントは、「プロサッカー選手になるという夢を叶えるために」をテーマに、横浜F・マリノスプライマリーに所属する子どもたちが、マンチェスター・Cの3選手に質問するというもの。タイトな日程ながらもマンチェスター・Cの3選手は、いずれも疲れた表情を見せることなく、終始笑顔で子どもたちの質問に答えた。

 最初に登壇したアンヘリーニョへは「サイドをやるときに、グアルディオラ監督に試合前やハーフタイムにどんなことを求められていますか?」という具体的な質問がされたが、アンヘリーニョは迷うことなく「全力でプレーすること。しっかりクロスをする、そこの精度を言われますし、アグレッシブにいくことを支持される」と回答。少年たちは熱心に耳を傾けていた。

dazn03.jpg

 最後に登場したロドリの回では「小さいころに憧れていた選手」の話題に。ロドリは「みんな、ジダンを知っているかな?」と逆質問。子どもたちは大きく頷くと、ロドリは「(ジダンが)選手のとき、ドリブルもシュートもなんでもできるし、技術がすごい高かった」と、憧れていた理由を明かしつつ「見ていてすごかった」と回答していた。

 また、子どもたちが気になっていたのは「小さいころの夢」について。アンヘリーニョとロドリは揃って「サッカー選手になること」を挙げ、最後にロドリは「いまのみんなの年齢だとリスペクトを大切にしてほしい。自分がいい人であるように、しっかり周りからも信頼を得られるように取り組んでほしい」とアドバイス。子どもたちは終始、貴重な講演に目を輝かせていた。

 マンチェスター・Cは、27日に日産スタジアムで明治安田生命J1リーグで2位につける横浜FMと対戦する。

■GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP 2019
横浜F・マリノス vs マンチェスター・シティ(日産)
7月27日(土)19:30キックオフ予定

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる