ニュース ライブスコア
コパ・アメリカ

ペルー、自慢の攻撃陣が不発…10人のベネズエラを攻略できず/コパ・アメリカ

6:01 JST 2019/06/16
Paolo Guerrero Peru Copa America 2019
退場者を出したベネズエラからゴールを奪うことはできなかった。

▶6/25(火)までの加入で2ヶ月間無料トライアル実施中!コパ・アメリカ観るならDAZNで。

現地時間15日、コパ・アメリカ2019が開幕し、グループA第1節ではペルーとベネズエラが対戦した。

パオロ・ゲレーロ、ジェフェルソン・ファルファンを擁するペルーの優位が伝えられる中、サロモン・ロンドンのワントップで阻止的な守備を披露するベネズエラを前に、ペルー自慢の攻撃陣が沈黙。決定的なチャンスを作らせてもらえず、むしろカウンターから危ない場面を作られてしまう。

互いに大会初戦という独特の緊張感を感じさせ、点を取りに行く姿勢よりも、失点を避けたいという気持ちが見て取れる。そうして前半45分を見所乏しいスコアレスで終えた両チーム。ハーフタイムで選手を入れ替えたのは、前評判の高かったペルーだった。

後半からクリスティアン・クエバに代えてエディソン・フローレスを投入したペルーは63分、左サイドからのクロスをファルファンが頭で合わせ、ネットを揺らす。しかし、VARで左サイドを抜けた時点のオフサイドが判明しノーゴールとなった。

67分、ヨシマール・ヨトゥンに代えてアンディ・ポロを投入したペルーに対し、ベネズエラもジェフェルソン・サバリーノに代えてダルウィン・マチスを投入。膠着した試合展開を打破するのはどちらのチームか。

すると75分、ポロに対してアフタータージを仕掛けたルイス・デル・ピノが2枚目のイエローカードを受けて退場。数的優位を得たペルーは直後に先制のチャンスを得るが、ファルファン、ゲレーロが立て続けに放ったシュートはGKウイケル・ファリニェスの好守とポストに阻まれた。

10人となったベネズエラのやることは一つ。守って守って勝ち点1を得ること。逆にペルーは何としても勝ち点3が欲しい展開となり、人数をかけてベネズエラゴールへと迫る。しかし、フローレスの強烈なミドルシュートがGKファリニェスに阻まれるなど、あと一歩のところでゴールが生まれない。

終盤はベネズエラも勝ち点1を意識して時間を使うようになり、ペルーはフラストレーションが溜まる展開に。結局、最後までスコアに動きのないまま、互いに勝ち点1を分け合う結果に終わった。

■試合結果
ベネズエラ 0-0 ペルー

■得点者
ベネズエラ:なし
ペルー:なし

【コパ・アメリカ日程(日本時間)】※全試合DAZN配信

■日本代表日程
グループC第1節:6月18日(火)8:00~ vsチリ
グループC第2節:6月21日(金)8:00~ vsウルグアイ
グループC第3節:6月25日(火)8:00~ vsエクアドル

▶6/25(火)までの加入で2ヶ月間無料トライアル実施中!コパ・アメリカ観るならDAZNで。

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です