ニュース ライブスコア
プリメイラ・リーガ

ベンフィカ会長、ビッグクラブから熱視線の19歳FWを絶賛「C・ロナウド以来の最高のタレント」

12:10 JST 2019/03/24
Joao Felix Benfica

ベンフィカのルイス・フェリペ・ヴィエイラ会長は、トップクラブが興味を示すジョアン・フェリックスを称賛した。

今シーズン、ここまでリーグ戦18試合に出場して10ゴール5アシストを記録するフェリックス。弱冠19歳ながらポルトガルリーグで首位を走るベンフィカでセンセーショナルな活躍を見せる同選手に対して、欧州各国の強豪から熱視線を送られている。これを受け、ベンフィカのヴィエイラ会長はイタリア『トゥットスポルト』でポルトガルの新星を称えた。

「フェリックスは(クリスティアーノ)ロナウド以来となるポルトガルフットボール界における最高のタレントの1人だ。彼には驚くべきテクニックがあり、俊敏で、とても頭が良い。それに良い人間で、私が誇らしく思えるほどの重要な価値があることを証明し続けている。若い選手に賭けてきた我々のプロジェクトが望み通りの結果をもたらしてくれたことが明白になった」

現在、フェリックスに対してユヴェントスやレアル・マドリーが強い関心を抱いており、違約金として設定されている1億2000万ユーロ(約150億円)もの金額を支払う意思があると報じられている。しかし、同会長は19歳のFWへの正式なオファーはなく、ルベン・ディアスとともに現段階で売却の対象ではないと強調した。

「今時点で、売却しようとは考えていない。それに、直にフェリックスの違約金を上げるつもりだ。21歳のルベンも同様だ。彼は素晴らしいキャリアを歩んでいて、来たるシーズンで彼をキャプテンにしたと私は考えている」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など