フンテラールがアヤックスに8年半ぶりの復帰「目標はリーグ優勝」

コメント()
Goal
シャルケを退団していたフンテラールが愛する古巣アヤックスへ復帰。喜びを語っている。

アヤックスがシャルケを退団していたFWクラース・ヤン・フンテラールを1年契約で獲得した。フンテラールにとっては8年半ぶりの復帰となる。

アヤックスは今シーズン、ヨーロッパリーグで準優勝を果たすなど、若いスカッドで躍進。33歳のフンテラールは、すでにエースストライカーとしてポジションを確立している19歳カスパー・ドルベルクのバックアッパーを務めることになると見られている。

2006年から2008年までアヤックスでプレーしたフンテラールは、通算136試合で105ゴールをマーク。愛する古巣への復帰に「アヤックスは僕のクラブだ。戻ってこれて信じられない嬉しい」とコメントし、以下のように続ける。

「僕の役割は明確だけど、ただ引退するために気楽な気持ちでここへ来たわけではない。アヤックスは60試合近くを戦い、もう一人ストライカーが必要だった。僕がある程度の出場機会を確保できることに疑いはないよ。状態は良いし、プレシーズンのスタートが楽しみだ。目標はエールディビジ優勝だよ」

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる