フリット「ジダンの去ったタイミングは完璧」レアルCL16強敗退の要因はC・ロナウド退団と主張

コメント()
GETTY
オランダサッカー界のレジェンド、フリット氏がアヤックスvsレアル・マドリーの結果について自身の見解を示している。

現地時間5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16第2戦、レアル・マドリーvsアヤックスは1-4でアウェーのアヤックスが勝利。2戦合計3-5で大会3連覇中だったレアル・マドリーは、ベスト16で姿を消す事となった。

この試合を現地で解説していたオランダサッカー界のレジェンド、ルート・フリット氏は『beIN Sports』に対して自身の見解を示している。

「昨夏(ジネディーヌ)ジダンが抜けたタイミングは完璧だったね。(クリスティアーノ)ロナウドがいなくなったことは、すべてのターニングポイントになった」

「C・ロナウドがいなくなったということは、そのシーズンにおける50ゴールを失ったようなものだ。その後に誰がチームを率いたところで、難しい仕事になることは目に見えていた」

1962年生まれ、現在56歳のフリットはフェイエノールトやPSVで評価を高め、1987年にミランへ移籍。この年にバロンドールも獲得しており、オランダ屈指の名手として知られる。

昨シーズンまでC・ロナウドを擁したジダン率いるレアル・マドリーは、チャンピオンズリーグで前人未到の3連覇を達成。だがフリットは“C・ロナウドがいてこそ成り立った結果”だったと見ているようだ。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる