ファン・ダイク「取りこぼしが最終順位に直結する」落とせない中での古巣戦勝利に安堵

コメント()
Getty Images
リヴァプールのDFファン・ダイクがセインツ戦終了後に語った。

リヴァプールは5日、3-1でサウサンプトンを下し、首位の座を堅守している。オランダ代表DFビルヒル・ファン・ダイクにとっては古巣対決となったが、試合後『スカイスポーツ』でこの一戦を振り返った。

「今日は後半のセットプレー以外に大きなチャンスがなかったかもね。得点につながったし、勝利は妥当な結果だと思う」

ファン・ダイクは「残り試合が多くはないし、限りがある。そんななか、不用意なミスで勝ち点を取りこぼしたらすぐさま最終順位に直結する。僕らはすべての試合で勝ちたいと思っているよ」と続け、マンチェスター・シティとの優勝争いを展開している現状、勝ち点の取りこぼしは許されないと説いている。

リヴァプールは9日にUEFAチャンピオンズリーグの準々決勝ポルト戦、14日にはリーグ戦の結果に影響するであろうチェルシー戦が控えており、落とせない戦いが続く。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる