パラグアイ代表監督にベリッソが就任…昨年12月までビルバオを指揮

コメント()
@Albirroja

パラグアイ代表監督にエドゥアルド・ベリッソが就任した。18日に発表されている。

パラグアイサッカー連盟は13日、フアン・カルロス・オソリオが指揮官の座から退任したことを発表。就任から半年、指揮した試合は1試合のみという状況で契約解除に至っていた。

そこで後任に選出されたセルタ、セビージャなどを率いたベリッソ。今シーズンはアスレティック・ビルバオを率いていたが、昨年12月に解任されていた。49歳のベリッソにとっては初の代表監督というポストになる。

パラグアイは6月にブラジルで行われるコパ・アメリカでグループBに属しており、カタール、アルゼンチン、コロンビアとの対戦が決まっている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
新時代の幕開けだ!2019 Jリーグ開幕特集
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|2019シーズン開幕前に知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる