ニュース ライブスコア
親善試合

「パラグアイは反則を繰り返すしかなかった」久保建英の卓越したプレーをスペインメディアが称賛

7:40 JST 2019/09/06
2019-09-05 Takefusa Kubo

スペインメディア『マルカ』は、日本代表MF久保建英のパラグアイ代表戦で見せたパフォーマンスに賛辞を送っている。

5日に行われたキリンチャレンジカップ2019で日本はパラグアイと対戦。今夏にレアル・マドリーに加入した(後にマジョルカに今シーズンいっぱいの期限付きで移籍)久保はスターティングメンバーから外れたものの、2-0で迎えた後半開始から右サイドハーフとしてピッチに立つ。

すると、南米の強豪パラグアイのディフェンス陣を相手に卓越したスキルを見せて圧倒。ゴールには絡めなかったものの、FKからの惜しいシュートやカットインからクロスバーを直撃するシュートを放つなど随所に見せ場を作り、2-0の勝利に貢献した。

久保のこの活躍を受け、『マルカ』は「南米のチーム相手に良いパフォーマンスを見せた。出場した後半の45分間で、右ウィングのポジションで輝きを放った」とパラグアイDF相手に臆することなく果敢に挑んだ18歳の日本代表MFのプレーを高く評価する。

さらに「パラグアイのディフェンダー陣は彼を単純に止めることができず、彼が与えかねないダメージを最小限にするためにティーンエイジャーへ何度もファールを繰り返さざるを得なかった」と得点こそなかったものの、後半の間、相手チームにとって大きな脅威になり続ける存在だったと伝えている。

南米の強豪パラグアイを2-0で退けた日本は、10日にカタール・ワールドカップのアジア2次予選ミャンマー戦を控える。久保はこの試合で再びスペインメディアも称賛するような圧倒的なパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です