バルセロナ退団が噂されるラキティッチ「報道には笑ってしまう。バルサにいることしか考えていない」

Ivan Rakitic Barcelona 2018-19
Getty Images

23日のリーガ・エスパニョーラ第25節、バルセロナは敵地サンチェス・ピスフアンでのセビージャ戦に4−2で勝利した。セビージャを古巣とするとするMFイヴァン・ラキティッチは、自チームの勝利に満足感を表している。

ラキティッチはセビージャとの試合が「自分にとってはとても特別なもの」としながらも、ここ5試合を1勝4分けで終えるなど不調に陥っていたバルセロナの勝利に喜びを表し、またハットトリックを達成したFWリオネル・メッシに称賛の言葉を送っている。

「こういった試合は僕たちの後押しとなる。ここではいつだって苦しむことになるが、今日の僕たちは良い試合を演じたし、勝利に値したよ」

「メッシは数日前も、今日も重要な存在だったし、これからの試合でもそうだろう。彼は違いを生み出すことのできる最も大切な選手だ。ほんの少しのスペースさえあれば、試合を変えてしまう。彼のゴールに満足しているし、ルイス(・スアレス)が再びゴールを決めたことも嬉しいよ」

ラキティッチはまた、自身の去就についても言及。バルセロナが最近に確保したアヤックスMFフレンキー・デ・ヨングはラキティッチの後継とも目され、今季限りでのクラブ退団が噂されている状況だが、選手本人にそうした意思はないようだ。

「クラブとの契約はあと3年残っているし、ここに残りたい。ビッグクラブが僕の状況について問い合わせているとしたら、誇り高いことだ。でも、僕はバルサにいることしか考えていない。(報道については)朝、コーヒーを飲みながら笑っているよ」

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
新時代の幕開けだ!2019 Jリーグ開幕特集
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|2019シーズン開幕前に知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる