バルサ、ドウグラスのローン移籍を発表...今季はベンフィカでプレー

コメント()
Getty Images
バルセロナで4シーズン目を迎えるブラジル人DFは、今季もカンプ・ノウから離れることが決定した。

バルセロナは、ドウグラス・ペレイラがローンでベンフィカに加入することを発表している。

2014年にサンパウロからバルセロナに加入したドウグラスだが、2シーズンで8試合のみと出場機会を得られず、昨シーズンはスポルティング・ヒホンでプレーしていた。そして、今シーズンも同選手はカンプ・ノウを離れ、ポルトガルに活躍の場を求めることが決定した。

バルセロナは「ベンフィカとローン移籍で合意し、27歳のドウグラス・ペレイラは2017-18シーズンの間ポルトガルでプレーする。3年前にバルセロナにやって来たドウグラスは最初の2シーズンで8試合に出場し、合計で8つのタイトルを獲得した」と公式声明を出している。

ドウグラスは、ネイマール、マルロン・サントス、セルジ・サンペル、ジョルディ・マシップ、クリスティアン・テージョ、ジェレミ・マテューに次いで今夏バルセロナを離れる7人目の選手となる。

閉じる