ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

ハダースフィールド、プレミアリーグ挑戦に幕…3月中の降格決定は史上2クラブ目

6:42 JST 2019/03/31
2019-03-30 Huddersfield Town

ハダースフィールド・タウンのプレミアリーグからの降格が決まった。

2016-17シーズン、チャンピオンシップ(英2部)の昇格プレーオフを勝ち上がり、45年ぶりにイングランド1部への挑戦権を手にしたハダースフィールド。プレミアリーグ初挑戦となる昨シーズンは残留争いに巻き込まれるも、16位で辛うじて1部残留を決めた。

しかし今シーズン、ハダースフィールドは初勝利を挙げるまでに11試合を要するなど苦戦を強いられる。1月にはデイヴィッド・ワグナー監督を解任し、ヤン・ジ―ヴェルト監督に指揮権を託するも好転せず。そして、迎えた30日、敵地でのクリスタル・パレス戦に0-2で敗れた一方で、16位サウサンプトン、17位バーンリーがそれぞれ勝利したことで勝ち点差が19に開き、残り6試合で逆転することが不可能となったため降格が決定した。

試合後、1月の就任以降1勝しか挙げることのできなかったジ―ヴェルト監督は「クラブの全員にとって大きな失望だ。我々はこの失敗を教訓にしなければならない。これからの試合で良い結果を手にできるようにベストを尽くしたい」とプレミアリーグからの降格に肩を落とした。

なお、3月中にプレミアリーグからの降格が決まったのはこれで史上2クラブ目。2007-08シーズンのダービー・カウンティ以来となる不名誉な記録と並んでしまっている。

▶今なら2ヶ月間無料でサッカーを楽しめる! 4月3日(水)23時59分までDAZN2ヶ月無料キャンペーン実施中

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など