ネイマールが来季CL3試合出場停止!マンチェスター・U戦後の投稿に対する処分が決定

コメント()

欧州サッカー連盟(UEFA)は、パリ・サンジェルマンのネイマールを3試合の出場停止にすることを発表した。

3月6日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのマンチェスター・ユナイテッド戦、PSGはファーストレグのアドバンテージを生かせず、ホームでの一戦を1-3で落とす。2試合合計3-3となり、アウェイゴールで上回ったマンチェスター・Uが勝ち上がりを決め、PSGは3シーズン連続でベスト16から姿を消した。

試合終了間際にディエゴ・ダロットが放ったシュートがプレスネル・キンペンベの手に当たり、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により決勝点となるPKが与えられた。この判定を受け、スタンドから観戦したネイマールは、ハンドの場面の写真とともに「これは恥ずべきこと。UEFAはフットボールのことを知らない4人の男を選んで、VARのレビューをさせている。いい加減にしろよ…」と怒りのコメントを投稿する。

このコメントを重く見たUEFAは、後日にこの件に対する調査の開始を発表。そして26日、同組織はネイマールの投稿が「マッチオフィシャルを著しく侮辱するもの」と断罪し、UEFA主催試合への3試合の出場停止処分を科すことを発表した。

PSGは今シーズンのCLからすでに敗退しているため、処分は来シーズンに持ち越しに。同クラブはリーグ・アン優勝を決めており、2019-20シーズンのCL出場権を獲得しているため、ネイマールはグループステージの開幕からの3試合を欠場することになる。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる